///SOX01 基本コース 出張トレーニング
SOX01 基本コース 出張トレーニング 2017-07-05T15:46:01+00:00

SOX+ 基本コース 出張トレーニング

コースコード:SOX01

SOX+を利用して、内部統制における文書化3点セット(業務フロー・業務記述書・リスク コントロール マトリクス)を作成したい方を対象にしたコースです。SOX+の基本的な業務フロー描画機能をはじめ、内部統制における文書化3点セットを作成する際の規約の制定や文書の作成手順を学習します。

■ 目標

  • 業務フローの描画・印刷・保存など基本操作ができる
  • 効率よく業務フローを作成し、生産性を向上させる
  • 複数メンバーで業務フローを作成するときに、仕様を統一させるための規約が定義できる
  • 内部統制における文書化3点セット(業務フロー・業務記述書・RCM)を作成できる
開催日時

日程・時間等はご相談のうえ決定します。実質6時間です。
⇒ 例:10:00~17:00

会場

お客様のご希望の場所
※弊社トレーニングルームもご利用いただけます。
追加料金は発生しません。

定員

最大で10名まで
※お客様のご用意できる環境により、対応いたします。

受講料
教材費

受講料:150,000円(税抜)/最大受講人数10名様まで
この他に「教材費 10,000円(税抜)×受講者数」が別途必要となります。
※受講人数が10名様を超える場合は、派遣講師が2名以上必要です。
※出張費用については、別途お問い合わせください。

対象となる方

Windows、Excelの基本操作(マウス操作・キーボードによる文字入力等)ができる方

ご用意頂く物

プロジェクター、スクリーン、SOX+がインストールされている受講人数分のPC、筆記用具

使用する教材

iGrafx FlowCharter オペレーションガイド

SOX+ ユーザーズガイド

SoxPlusAdministratorKit ユーザーズガイド

学習内容
iGrafx FlowCharter の基本操作の学習
  • 基本図表の作成
  • 部門の設置
  • 図形の配置・整列
  • 接続線の描画
  • 文字の入力
  • フェーズの設置
  • 表示機能
  • 印刷と保存
SOX+ の基本操作の学習
  • 文書情報の入力
  • 業務内容の入力
  • リスクおよびコントロールの配置と内容入力
  • 整合性チェック(エラーチェック)
  • リナンバリング(採番機能)
  • RCM(リスク コントロール マトリクス)出力
  • 使用帳票/証憑一覧出力
SoxPlusAdministratorKit の機能概要
  • 項目名称およびデータリストのカスタマイズ
  • RCM出力フォーマットのカスタマイズ
  • 配布ファイル(カスタマイズ内容の設定ファイル)の作成

トレーニングの申込みはこちら

申込一覧ページへ進む
受講までの流れ
トレーニング 受講者の声