~JA関係団体様向け~
内部統制実務研修会

申込はこちら

以下の日程のうちいずれの日程の1日の研修会です。都合の良い日を選んで申し込んで下さい。なお、パソコンを使用した研修会であるため、定員は25名になります。定員になる場合には日程の調整ならびにお断りする場合があることを予め、ご承知おきください。

趣旨と特徴

平成31年度からの公認会計士監査の義務付けにより、公認会計士監査で証明が得られない場合には金融業を営むことは出来なくなり、信用事業譲渡を余儀なくされます。このため、総合事業を継続していくためには監査法人監査へ現実的に対応していくことが求められます。

公認会計士監査ではリスクアプローチ監査が主流であり、とくに内部統制の整備の度合が、監査時間にも影響して監査報酬に大きく影響します。とくに内部統制の整備では内部統制の有効性が十分かどうか、がリスクアプローチ監査にも影響します。また、公認会計士監査ではJA自ら会計処理に対する立証責任や説明責任が求められます。

本研修会では、公認会計士監査における公認会計士監査への具体的対応とリスクアプローチ監査に対応するため、現実的にどのような対応を図っていくのか、リスクアプローチ監査で鍵となる内部統制の整備をどう進めていくかについて具体的な事例を基に自らのJAで展開出来るよう実際の事例やデータの提供を行い、実践に資するように研修会を進めていきます。

参加対象及び定員

JAのリスク管理担当課長または担当者(内部統制を推進する担当者)
定員 : 25名

参加費用

参加者1名につき3万8千円(消費税抜き) ※電子媒体での情報提供を含む

※参加費用の請求について、内部統制実務研修会当日に御請求書をお渡しさせていただきます。
御請求書記載の期日までにお振込をお願いいたします。

※iGrafx SOX+(一般標準内部統制3点セット、全中用式の3点セット出力形式準拠)の導入費用は、別途ご負担が必要になります。

キャンセルおよび返金について

キャンセルは2018年1月9日(火)まで受付しております。

必ずお電話にてご連絡をお願い致します。
TEL:03-3523-1764(平日10:00-17:30)

※2018年1月10日(水)以降のキャンセルは機材・講師の手配の関係でキャンセル頂けませんので、ご了承のうえお申し込み頂けますようお願い申し上げます。

参加にあたっての留意点と特別資料提供について

①ノート・パソコンなどは、すべて研修施設の方で準備いたします。
②新規に導入あるいは更新される希望のJAは、お問い合わせください。
③JAで活用できる実際のJAでの実践されているデータを別途提供いたします。

《データの例》
・内部統制に関する取組や進め方のポイント(他JAの事例、策定方針、プロジェクト運営関連資料等)
・内部統制の事例サンプルデータ(RCMの関連規定も含む電子データ)DVDメディアにてご提供

開催情報

開催日 2018年1月19日(金) , 2018年1月22日(月)
時間 10:00~17:00(受付開始 9:30~)
定員 25名様(定員になり次第締め切らせて頂きます)
条件 お席に限りがございますので同業の方のご参加は御遠慮ください
※参加をお断りする場合があります
参加費 38,000円(税抜)
会場 株式会社サン・プラニング・システムズ 本社 セミナールーム
東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー 12F ※ビルの1Fにはセブン・イレブンの店舗があります。

主催 株式会社協同経済経営研究所
株式会社サン・プラニング・システムズ

セミナープログラム

申込はこちら

以下の日程のうちいずれの日程の1日の研修会です。都合の良い日を選んで申し込んで下さい。なお、パソコンを使用した研修会であるため、定員は25名になります。定員になる場合には日程の調整ならびにお断りする場合があることを予め、ご承知おきください。