申込はこちら

リンク先の画面にて受付状況をご確認いただけます

こちらのセミナーの受付は終了しました

セミナー概要

本セミナーは、働き方改革をはじめとする、業務改革の実践に向けた、業務の可視化&業務分析の進め方や事例を解説します。業務をプロセスとして可視化しながら、業務シミュレーション機能を使って現状の業務を定量的に分析する手法をご紹介。

さらに、これらの業務変革活動を定着化させるための「しくみ」を提供するソリューションについて、デモンストレーションを交えながら分かりやすく解説いたします。

永続的かつ多角的に業務分析する視点や方法を知り、企業価値の向上に繋げたい改善をご担当されている担当者様/責任者様に、ぜひご参加頂きたいセミナーです。

このような方におすすめです

  • 業務改革/業務改善分野のご担当者様

  • 業務分析による改善手法を知りたい方

  • 全社的な業務可視化に興味のある方

開催情報

開催日 2017年12月07日(木)
時間 15:00~17:00(受付開始 14:30~)
定員 20名様(定員になり次第締め切らせて頂きます)
条件 お席に限りがございますので同業の方のご参加は御遠慮ください
※参加をお断りする場合があります
参加費 無料
会場 株式会社サン・プラニング・システムズ 本社 セミナールーム
東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー 12F
※ビルの1Fにはセブン・イレブンの店舗があります。

主催 株式会社サン・プラニング・システムズ / 株式会社イノベーティブ・ソリューションズ

セミナープログラム

14:30 – 15:00 受付

お一人様につき1枚お名刺をご用意ください。

15:00 – 16:00 セッション1

働き方改革・業務改革をするための
業務分析実践事例紹介
講演概要

iGrafxの業務可視化、業務シミュレーション機能(業務分析機能)により、現状業務のECRS分析を行い、時間・コスト・リードタイムの指標を基にITシステム改善効果の算定、それに基づく To-beフロー設計の勘所といった一連の「業務改革手法」の実践事例をご紹介します。

講演者

株式会社イノベーティブ・ソリューションズ
代表取締役 細江 浩 氏

16:10 – 16:40 セッション2

業務プロセスの可視化で実態をしっかり把握
~業務の可視化・改善ソリューション「iGrafx」のご紹介~
講演概要

働き方改革、グローバル化、業務の自動化やIT化、業務とAI、IOTなど、業務改革を取り巻くキーワードは変遷するだけではなく、それらを組み合わせて新業務設計や業務企画を行うことが求められています。また、属人化、ベテランの退職、統制強化と効率化、不正防止といった目の前の業務改善課題が山積しています。

これらの各種課題は一挙に解決することは不可能で、課題毎に解決する時間軸が違います。すなわち、業務の構造的な理解と共有を実行し、業務変革活動を長期的に定着化させる”プラットフォーム”なくしては、改革行動は永続できません。

本セッションでは「可視化された業務プロセスを資産化し、多様な業務分析を可能にするiGrafxプラットフォーム」をご覧いただき、永続的かつ多角的に業務分析する視点や方法をご紹介いたします。

講演者

株式会社サン・プラニング・システムズ
BPM推進部
部長 青木 伸夫

16:40 - (講演終了後)

個別相談・質疑応答・アンケート記入

※講師や講演内容等は急遽変更となる場合がございます

申込はこちら

リンク先の画面にて受付状況をご確認いただけます

こちらのセミナーの受付は終了しました